2018年11月25日日曜日

2018年10月にたべためん

テンホウ@南宮店
カツオそば

とんこつベースだったことが正直…
(自分の勝手な勘違い、ってだけだけど)
チカラ強過ぎてちょっとびっくり。
テンホウ@湖浜店
にんにくラーメン

少しづつハマってきている。
じんわりくるのが、いい。
うまい

蔵人@岡谷市
焼き味噌らーめん

なんだかんだあっても、
個人的にここの筆頭はこれ。
かなり強いと思うんだけど、ねぇ。
うまい
佑庵@岡谷市
岡谷鰻

そば。でも、蕎麦と食べ比べると、
ラーメンなんだよなぁ…
うまい
湖浜店
濃厚中華そば

一周廻ってやっぱり大石家じゃない(謎)
あたり前といえば当たり前だけど。
つけめん参城@下諏訪町
担々つけめん並

イイ感じだけど、定番ではないな、とか。
こちらでは大じゃないと後で後悔する…
ライス付けても。
うまい
西郷どん@諏訪市
おいどん

もっと通うべきだなぁ、と。
この感じ、嫌いじゃない。
むしろ歓迎。
うまい
中華そばてんほう@城南店
中華そば

違うっちゃ違うし、同じっちゃ同じ、かな。
すぐ隣と比べなきゃだな。
すごく難しいけど(笑)
湖浜店
台湾ラーメン

なんか中毒性ある。辛すぎない激辛感。
そしてゴマのようなまったり感。
うまい
湖浜店
チャーメン

汁っ気が少なめ。意図してる…よね、これは。
逆に定食ロットとかぶった時と比べたくなる。
そして、作る人由来のブレがある。
それが楽しい。
うまい
あってりめんこうじ@軽井沢
あってり麺えび味

最高。
素晴らしいショーを見ることができて、感激。
うまい
あってりめんこうじ@軽井沢
つけめん?

感激が過ぎて食べ過ぎる(汗)
昼夜分けて行きたい。
今度はそうしよう。
うまい
じゃげな@辰野
ドカねぎらーめん

まさかの1年ぶり?結構行っていなかった。
そしてこれ。よくわかっていらっしゃる。
スープの感じもじゃげな。
時間帯次第なんだろうけど、結構カオス。
うまい
麺心やす葉@松本市
醤油ラーメン

わかる、わかるんだけど・・・
なんか、もっと引けない?と思ってしまう。
一個一個いちいちすごいんだけど、
それが逆にうっとうしい(いい意味で)
塩?のがいいのかなぁ?
うまい

2018年10月29日月曜日

2018年9月にたべためん

佑庵@岡谷市

脳がキマっていて博多系と誤認。
替え玉して我に返る。うまい。
テンホウ@湖浜店
にんにくラーメン。やっぱり、アレか?
でも結構遠いような…
テンホウ@南宮店
しれっと久々。
なんか、キリっとしてるように思える。
見た目なんかも。
テンホウ@丸山橋店
あんまり通らないけど。
麺がかなりやわい。
オペレーション的都合かな、と。
テンホウ@南宮店
キノコ醤油でも感じるエッジ感。
テンホウは面白いね。
テンホウ@湖浜店
作ってる人が変わった。
こいつではその差がかなりバカでかい。
くっきりした味わい、うまい。
なにが正解かわかんない。
同じく湖浜店。
迷ったらこれにするという妥協策。
蒼空@南箕輪
アラの感じを強く思ったのだけれども、
その界隈の人曰く、クセは消されてる…
深すぎるので悩ましい。美味しい。
テンホウ湖浜店
言わずもがな。
同じく湖浜店。
汁感がほぼない感じ。
どうやらこれが本来、っぽいんだけど・・・
味変する必要がないくらい。
さらに湖浜店
なんかボリューム感が違う・・・
(対丸山橋店)
麺の感じはこちらのが硬め。
ただしタイミングの問題。
でれ助@塩尻市
今更ながら、まぁ凝った作りだなぁ、と。
ちゃんこっぽくて実は全然違うような。
細かく変わっていて新鮮。うまい。

2018年10月5日金曜日

2018年8月にたべためん

テンホウ@湖浜店
濃厚つけめん

いい意味でそれっぽく仕上がっているのが
なんとも。
たぶん、この後ビジュアル変更はされたように思う。
くるまやラーメン@箕輪町
冷やしねぎ味噌

良くも悪くもいつものねぎ味噌。
逆にそのまますぎて怖かった。

テンホウ@湖浜店
タンタンメン


湖浜店 チャーメン
汁気など、これは作り手さんの
イメージのよってずいぶん変わるな、とか。

この日は味変は酢のみ。
同じくテンホウ湖浜店
台湾ラーメン。

これが作る人によって
味わいがどうも違うように思う。
ゴマっぽかったり、
辛さのダイレクト感だったり。
萬馬軒@下諏訪町
醤油チャーシューつけ麺

いろんな意味で安定の味わい。
安心感と信頼しかない。
梓川サービスエリア
濃厚信州味噌 赤つけ麺

夜中にこのクオリティなら、まぁ納得。
チャーシューがごろっと入っているが、
麺の少なさよ。
梓川サービスエリア
梓川ハルピン

ハルピンラーメン監修のやつ。
基本、そのまんま。
納得しかなかった感。
凌駕EBISU@伊那市
煮干醤油

地元なのに今更初訪。
IDEAの煮干醤油に準じてるはず。

いつも思うけど、こいつの食べ方は
最初にぐるっとかき混ぜるべきなのかどうか。
全く違う味になるので、
毎度悩みつつ、今のところ混ぜていない。
山岡家@諏訪市
ガリバタ醤油

ですよねー、って感じ。
常念@松本市
濃厚つけ蕎麦

わかるんだけど・・・
・・・わかるんだよ?

疑問が何点かクリアにならない。

中華蕎麦食べに再訪しないと。


このほかテンホウで2杯。
大きなブレに遭遇したので一旦除外。

2018年9月1日土曜日

2018年7月にたべためん

駒ケ岳サービスエリア(下り)

高いんだけど、24時間営業を考えたら。
テンホウ湖浜店 にぼ玉

基本テンホウしか食べなかった感覚がある。
これは7月の限定。
毎日はつらい感じのモノ。ウマスギ。
テンホウ湖浜店

あれです、丸亀製麺”じゃない”んです。
あっさり感が欲しい時たべるめん。
コシの問題じゃなくてダシの問題。せつない。
つけめん参城 中華そば

この頃合いから行けそうな気がしてきて…

それはそれとして、
つけ麺から想像できるのにうまい。
有無を言わせない感じがいい。
佑庵 濃くしょうゆ

いろんな意味で”佑庵味”が今一番強いのかも。
だとしたら、佑次郎は・・・
今気づいた。
テンホウ湖浜店 冷やしタンタンメン

今年はあまりお世話になっていない。
なぜならこれ食べた後、冷えるから(汗)
今年の夏は、自分的に最悪。
佑庵

うどんです。
蒼空

うまい。コンテキスト高い。

今年の夏は、自分はそこが問題。
つらいのです、そういうので。

テンホウ湖浜店 タンタンメン

これがつらくないのは、
自分がこれに慣れ親しみ切ったこと、
あとは相性とか。

この辺でダシ殻を見て、
あぁテンホウやっぱいい、と思った次第。
テンホウ湖浜店 台湾ラーメン

濃いいくて、つらいはずなのに、
割となじんだ不思議。

材料とかを突き詰めると、
タンタンメンとかに当たるので、
そのせいかも。
にんにくラーメン

某店とは近いようで遠い。

辛口タンタンメン

なぜか、これが馴染めなかった。
味覚とは、それほど適当なもんだ。
極論、これぐちゃぐちゃに混ぜたら
台湾ラーメンなのに(暴論すぎるな…)

という感じで、
本当にテンホウにしか行ってません。

2018年8月26日日曜日

つけ蕎麦尚念@松本市 深い…

濃厚つけ蕎麦 並

今話題のこちら。
1回は行かないと、と思い立ったが吉日。

1時過ぎの訪店、流石に行列はないものの、
少々の待ち時間が。
杯数的には、意外とギリギリだったみたいで、
自分の後、数組で終了になったり。

食べてみると、バランスの素晴らしい
”またおま系“。もちろん、あえて言っている。
基本的に隙のない作り。
おそらくだけど、
80メッシュ以上の細かい魚粉の効果。ザラツキ感が少ないことが大きな特徴かも。
ドロ感も、単純にスープ煮込みました、よりも、その昔、凌駕で出していた”コンデンス”とかの技法なのかな、とか。

個人的には、この構成だと、チャーシューは脂身もっと少ない部位のほうがいいと思う。
この辺は、コストと食感のバランスなんだろうけども。

むしろ、作っている工程を見ると、中華蕎麦のほうがどうも面白そうな予感。
何回かは、確認しに来ようかと思います。