2018年9月1日土曜日

2018年7月にたべためん

駒ケ岳サービスエリア(下り)

高いんだけど、24時間営業を考えたら。
テンホウ湖浜店 にぼ玉

基本テンホウしか食べなかった感覚がある。
これは7月の限定。
毎日はつらい感じのモノ。ウマスギ。
テンホウ湖浜店

あれです、丸亀製麺”じゃない”んです。
あっさり感が欲しい時たべるめん。
コシの問題じゃなくてダシの問題。せつない。
つけめん参城 中華そば

この頃合いから行けそうな気がしてきて…

それはそれとして、
つけ麺から想像できるのにうまい。
有無を言わせない感じがいい。
佑庵 濃くしょうゆ

いろんな意味で”佑庵味”が今一番強いのかも。
だとしたら、佑次郎は・・・
今気づいた。
テンホウ湖浜店 冷やしタンタンメン

今年はあまりお世話になっていない。
なぜならこれ食べた後、冷えるから(汗)
今年の夏は、自分的に最悪。
佑庵

うどんです。
蒼空

うまい。コンテキスト高い。

今年の夏は、自分はそこが問題。
つらいのです、そういうので。

テンホウ湖浜店 タンタンメン

これがつらくないのは、
自分がこれに慣れ親しみ切ったこと、
あとは相性とか。

この辺でダシ殻を見て、
あぁテンホウやっぱいい、と思った次第。
テンホウ湖浜店 台湾ラーメン

濃いいくて、つらいはずなのに、
割となじんだ不思議。

材料とかを突き詰めると、
タンタンメンとかに当たるので、
そのせいかも。
にんにくラーメン

某店とは近いようで遠い。

辛口タンタンメン

なぜか、これが馴染めなかった。
味覚とは、それほど適当なもんだ。
極論、これぐちゃぐちゃに混ぜたら
台湾ラーメンなのに(暴論すぎるな…)

という感じで、
本当にテンホウにしか行ってません。

2018年8月26日日曜日

つけ蕎麦尚念@松本市 深い…

濃厚つけ蕎麦 並

今話題のこちら。
1回は行かないと、と思い立ったが吉日。

1時過ぎの訪店、流石に行列はないものの、
少々の待ち時間が。
杯数的には、意外とギリギリだったみたいで、
自分の後、数組で終了になったり。

食べてみると、バランスの素晴らしい
”またおま系“。もちろん、あえて言っている。
基本的に隙のない作り。
おそらくだけど、
80メッシュ以上の細かい魚粉の効果。ザラツキ感が少ないことが大きな特徴かも。
ドロ感も、単純にスープ煮込みました、よりも、その昔、凌駕で出していた”コンデンス”とかの技法なのかな、とか。

個人的には、この構成だと、チャーシューは脂身もっと少ない部位のほうがいいと思う。
この辺は、コストと食感のバランスなんだろうけども。

むしろ、作っている工程を見ると、中華蕎麦のほうがどうも面白そうな予感。
何回かは、確認しに来ようかと思います。

2018年7月15日日曜日

2018年6月にたべためん

テンホウ@湖浜店 冷やしタンタンメン(ギョーザセット)

今年も修行の時が来た…
テンホウ@湖浜店 博多らーめん

言われれば…
これ用?替え玉の存在にはびっくり。
結構手間暇かかってる。
テンホウ@湖浜店 つけ麺

修業は続く…
テンホウ@湖浜店 冷やしタンタンメン

暑くて負ける…
くるまやラーメン@箕輪町 醤油つけ麺

やられた、正に灯台下暗し。
こういうのにやられてしまう。
テンホウ@湖浜店 ワンタンメン

夏に負けた…
脱水症状やらなんやらの回復過程。
スープは経口補水液です(真面目)
テンホウ@湖浜店 タンタンメン

つめたいのを受け付けない体だったので、
温かいほうから攻める。
ゴマでさえ、まだ重いという深刻さ(汗)
佑庵@岡谷市 佑庵らーめん

つめたいのが無理なので、
こちらを。
こんときのGo!みたい とか思ったり。

2018年6月24日日曜日

2018年5月にたべためん

佑庵@岡谷市 5月限定
わかりやすいバカっぽさとか。
ごはんが捗った。
くるまやラーメン@箕輪町
ついに発見したカレーラーメン。
たぶんメニューに埋もれてただけだろうけど(汗)

いい意味で薄い。
辛くないことの素晴らしさ。
テンホウ@湖浜店 限界突破
ビジュアルから考えると拍子抜け。
できれば、モヤシ半分、麺2倍、かな。


同じく湖浜店の濃厚中華そば。

毎回とは言わないまでも、
ときどきここに戻りたくなる。
宮坂商店@下諏訪町 醤油つけ麺

いい意味ではこちらっぽい。
麺が・・・もうすこしなんとか・・・
近くに素晴らしいつけ麺があるだけに。
惜しいの。
蒼空@南箕輪 6月限定

話題のやつ。いろんな意味ですごい。
振り切った・・・

2018年6月2日土曜日

2018年4月にたべためん

佑庵@岡谷市 4月の限定
アサリもここまで大振りだと嬉しい。
春っぽさ














 参城@下諏訪 こってり大、納豆、ほぐし

納豆がマストになりつつあります。
なぜかよく合う。
ほぐし肉はシーチキンに胡椒を
混ぜたかのような。これもなかなか。
中華蕎麦日暈@松本市 中華そば醤油スペシャル

今回は具は別盛。いろいろ試してるっぽい。
ネギが…
山岡家@諏訪市 海老味噌つけ麺

限定の定番?
今回は海老風味がしっかり感じられてよかった。

2018年5月4日金曜日

信越麺戦記Part.10 後半戦たべためん その1

とみ田

いろんな意味ですごい。
1杯目にすべきものなんだけど、
なんかせっかくならもっとがっつり
行かせてほしいような。

要するに飯をよこせ。
魚雷

つけ麺、全部乗せた。
海苔の扱いに困る(汗)

その他要素については、
流石、としか言いようがない。
バラも食用だそうなので、再食?


いや、本当に、ムチャクチャ集めたっていう。
これができる手腕。

2018年4月29日日曜日

信越麺戦記Part.10 前半戦たべためん



あぁ、これは平打ち麺の感触がツボ。
スープの雰囲気に完全に一致。
再食したかった…
笑楽亭。

街の中華屋さん、
安心感と、新鮮さ。
すごくご飯が欲しくなりました。
初代けいすけ

味噌の概念を
打ち砕いてくれたお店だったので、
ある意味期待通り。
トッピング、あえて無かった方が
もっと純粋に楽しめたかも。