2019年2月2日土曜日

2019年1月にたべためん

蒼空@南箕輪
麻辣担々麺

カラシビ。しびれが強かった。
汗がすごい。。。
佑庵@岡谷市
つばめ三条的ならーめん

ベジ感はもはや過去。
それでも優しい。

テンホウ湖浜店
今年はタンタンメンから入る

佑庵@岡谷市
喜多方らーめんっぽいらーめん

っぽい!
でもこれは佑庵。下諏訪もそろそろ覗くか…

テンホウ湖浜店
再びハマる誘惑。

つけめん参城@下諏訪町
こってり大、納豆

中毒性高めな組み合わせ。
何も考えなければ、ほぼこれになった。
一瞬で消えていく麺とか。

テンホウ湖浜店
再び考察しつつ、
湖浜店

こうして改めて立ち向かうと、
辛口タンタンメンってやつはなかなか面白い。
なぜ台湾ラーメンより高い?それは若干謎。

湖浜店、酒粕香る味噌野菜ラーメン

これ、嫌いじゃないけど、
シーズンに1回でいいかも。

湖浜店、テンホウメン
初。期待を裏切らず。
悪くないなぁ。

湖浜店 おすすめ中華そば。

見てはいけないものを見た気が若干する。
濃厚中華そばと近くて微妙に遠い。
もし自分の目が間違ってなければ、
これは城南のテンホウでだけ喰うべき。

蒼空@南箕輪 王様中華そば

練り込み麺の胡椒の量を減らした感?
粒が大きいからか?
食べやすい印象。ネギ、もっと欲しい。

湖浜店

1月は同じもの喰わないでいこう、
という決意がもろくも崩れ去る。
湖浜店
したがって、こういうことになる。

最近は割と汁多め。
気分か、気分の問題か?
湖浜店
万策尽きたぼくはこれに逃げたのです。

沁みる。

蒼空@南箕輪
汁なし麻辣担々麺

これ、ヤベぇやつ。
麺の良さがダイレクトに来る。
シビレ感は調節していただいた?
ものすごくちょうどいい。

残りひき肉にライス投入は義務だろう、これは。

中華蕎麦 日暈@松本市
中華そば(醤油)

思ってたんと違う!、という印象。
醤油が強め。これはこれで
バランスはとれている。

やす葉(閉店)を思い出したのは気のせいか?

ふたたび湖浜店

3回目を食ってしまった・・・
同じく3回目

汁っ気MAX。本格的に正解がわからない。
しれっとにんにくラーメンたべる。

あれ、もしかして、
今年200杯超えるんじゃね?
(ただし150杯がテンホウってオチで)

2018年12月30日日曜日

2018年12月にたべためん(暫定)

佑庵@岡谷市 葱と鴨
ほほぅ…

野菜。うまい。
テンホウ湖浜店 はまぐり塩ラーメン
すっごく”テンホウ”っぽさがなくなるの、
テンホウの”塩”ラーメン食べたことないせい、
なのかしら?

同じく湖浜店
チャーメン問題は結論に至ってはいるんだけど、
まだ確証が足りない。
同じく湖浜店
にんにくラーメン
同じく湖浜店
台湾ラーメン
おなj(ry
最近定食を覚えましてね…
蒼空@南箕輪
鴨×鴨つけ
文句のつけようがない。
同じく蒼空@南箕輪
鴨×鴨かけ

個人的にはこちらのがさらにベネ。
一度に両方楽しむ豪遊すべきだな。
テンホウ湖浜店
どう食べるべきかだんだんわかってきて…
味変は基本しなくていい(滝汗)
同じく湖浜店

麺やてっちん@岡谷市
みそRed
実にちょうどいいカラシビ系。
すっごくわかってる、って気持ちしかしない。
同じく湖浜店
にんにくラーメン
同じく湖浜店
濃厚中華そば

大石家っぽさがなくなった。
チャーシューに主因アリ、かな?

同じく湖浜店
台湾…

いやはや、テンホウが9割くらいだ。
じゃげなLover時代よりひどい(笑)

2018年11月にたべためん

テンホウ@湖浜店
チャーメンに思うところが出てきて…
佑庵@岡谷市 オレゴノミ

こういう感じはよい。
とろみがないところなどが特に。
テンホウ@湖浜店
一旦タンメンを確認し…
同じく湖浜店
最近は隙あらば台湾ラーメン。
愛してる。
ハルピンラーメン@下諏訪
カラシビ

自分的にこれは”からい”じゃなくて”つらい”
イイとは思うんだけど、汗がやばい
テンホウ@南宮店 
台湾ラーメンハマってる感。
テンホウ湖浜店

同じく湖浜店
にんにくラーメン
こちらも、今年はかなりリピートしている
蒼空@南箕輪 鴨×鴨つけ

もはや反則。
美しいよ。
湖浜店 ワンタンメン
これも結構リピート気味かも
同じく湖浜店
肉揚げタンタンメン
同じく湖浜店
チャーメン問題、確認中…
同じく湖浜店
にぼ玉
ウマ過ぎて個人的には辛い味わい
同じく湖浜店
にんにくラーメン
喜多方ラーメン磐梯山@下諏訪
この辺にはない感じながら、
実はツボらなかった(汗)
湖浜店 
台湾ラーメン…
麺屋二八@伊那市

久しぶりに。
やっぱりすごいな、ここ。